365market【 サンロクゴマーケット 】野菜好きのための健康生活情報サイト

野菜好きのための健康生活情報サイト

目標摂取量は365(サンロクゴ)グラム!なぜ野菜を食べるの?

1日に365gの野菜を食べよう!

 

野菜、食べてますか?!

 
1日あたりの野菜摂取量
目標=365(サンロクゴグラム!!)

 

 

…ん?国が発表している目標摂取量350gより、
ちょっぴり多い?!


 

だって、365(サンロクゴ)マーケットですから♪

 

365日、毎日365gの野菜を食べられるよう
もっと野菜を楽しみましょう!

11

 

~365マーケットではこんな目標を掲げています!~
日本健康大作戦

Mission1 「野菜、食べてる? Go to 365g」

 

 




365gの野菜ってどのくらい?

 

じゃあ、目標の365gって
どれくらいの量かというと…

 

 

これで365g111
< 野菜365g例 > 上記写真
サニーレタス3枚、チンゲン菜1/2株、ブロッコリー5房、ミニトマト5個、
かぶ1/2個、にんじん1/4個、パプリカ4欠片、スナップエンドウ1個

 

 

でも、食べるときに、
何g?なんて、毎回量っていられませんよね。

 

 

こういう風に考えると、
だいたいの野菜量が分かりますよ♪
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

===================
野菜量の見当のつけかた
===================

小鉢 をイメージしましょう
小鉢ひとつで、野菜 約70ℊ
(※1スコアと呼んだりします)

 

下の写真の小鉢、
この茹でブロッコリー5房分で、70g!

24

 

 

小鉢70ℊ×5皿=350g

 


つまり。
この野菜小鉢を、一日に5皿食べればいいんです!


 

朝 小鉢1皿
昼 小鉢2皿
夜 小鉢2皿




例えば…
小松菜のお浸し(1皿70g)↓


27

 

 

彩りサラダ(1皿70g)はこれくらい↓

22

 

カブの浅漬け(1皿70g)↓

23

 

ミニトマト7個(1皿70g)↓

26

 

上の写真5枚、これでいいんです♪

・茹でブロッコリー5房
・小松菜のお浸し
・彩りサラダ
・かぶの浅漬け
・ミニトマト7個


 

こう考えると、
なんだか食べられそうな気がしませんかー!?


 

このうち一皿は気持ち大盛にすると
365g達成です!!!


 

 

 

一日に、野菜の小鉢5つ!!

 

ちょっとだけ意識して食べてみてくださいね♪
※上記は目安として考えてください

 

 

 

 

ちなみに、ナスとパプリカの炒め物
こちらは 2皿分 の野菜(140g)↓

28

 

 

炒めもの、鍋、スープ…etc。
生サラダだけではなく様々な調理法でOK!
意外とさっくり食べられちゃいます♪

 

 

 




なんで野菜を食べなきゃいけないの?

 

野菜を食べなくてはいけない理由
それは、身体を健康に保つためです。

 

野菜には ビタミン ミネラルが豊富に含まれます。

 

 

 

ビタミン・ミネラルは
カラダの機能を健全に保つ働きがあるため、
健康にはなくてはならない存在なのです。

 

 
ビタミン
体の機能を正常に働かせたり、調整・維持したりする。
体内で合成できないものも多く、食べて摂取しないと、ヒトが生きていくためには足りません。
ビタミンが不足すると欠乏症という病気になってしまいます。

 
ミネラル(=無機質)
骨など体の構成成分になったり、体の機能の維持調整の働きをします。
体内では合成できず、特にカルシウムや亜鉛は不足しがちです。
ナトリウム(塩分)などは、現代人はとりすぎる傾向も…。

 

 

人は、カロリーの摂取だけでは、生きていけません。

 

体の機能をきちんと働かせるためには、
ビタミンが豊富に含まれる野菜が
必要不可欠なのです!!


 

 

 

あなたの食生活はどうでしょうか?
野菜、足りてますか??

 

 

 

 




健康な生活を送ろう

 

私たちが生きていくうえで必要な栄養は、7つ。
7大栄養素 と言ったりします。

7大栄養素図

 
炭水化物・たんぱく質・脂質
この3つで “三大栄養素” とも言います!
主に、エネルギーを作り出す役目
体の組織を作りエネルギーとなるタンパク質、糖質などの炭水化物、高エネルギー源の脂質など、これらは人が体を動かすのに必須な栄養素で、車に例えるとガソリンのようなもの。

ビタミン・ミネラル
体の機能を維持したり、調整をする役目
三大栄養素とこの2つをあわせて、“五大栄養素” とも言います!
炭水化物・たんぱく質・脂質だけでは、人間の体はきちんと機能できないんです。
炭水化物がエネルギーに変わるときはビタミンBが必要だったり…、皮膚や骨や筋肉をつくるのには、たんぱく質だけでは合成・分解・維持はできなかったり…。
特にビタミンは、多くの働きに関わっています。

食物繊維・水分
食物繊維は、第6の栄養素と言われたりします。
また水は1日に約1.5ℓが必要で、体内での運搬や体温調節をしています。
食物繊維も水分も、野菜にはたくさん含まれています。

 

 

栄養素はお互いに作用しあってはじめて、
“栄養” として働くことができるものです。

 

だから、肉だけ魚だけではなく
しっかりと野菜も摂り
バランスよく食べなければいけないんですね!

 

 

 

健康的な食生活を送ることで
豊かな心を育んだり、仕事の効率UPにもつながりますよ♪

 

 

 

 




野菜と生活習慣病予防

 

では、野菜が足りない食生活を送ると
どうなるのでしょうか?

 

日本人の死因ランキング上位3つ「三大疾患」と呼びます。

 

・悪性新生物= ガン
・心疾患= 心筋梗塞や狭心症
・脳血管疾患= 脳梗塞や脳出血


 

これら三大疾患の原因となるのが、生活習慣病」

 

生活習慣病とは、
糖尿病高血圧症肥満症脂質異常症 などのことです。

 

この生活習慣病の原因には、
運動不足ストレス飲酒喫煙などがあげられ、
特に 食生活 が大きな原因とも言われています。

一次予防

きちんと野菜も食べ、良い食生活を送ることで、
健康的な生活習慣の基盤ができます。

 

病気の発生そのものを予防する
1次予防 に努めましょう。


 

 

 

 




政府発表データ

 

厚生労働省では「健康日本21」にて
1日あたりの野菜摂取量目標=350g
目標を掲げています。

 

ちなみに果物の1日あたりの摂取量目標は、250gです。

 

 

 

では日本人は
実際どれくらいの量を食べているんでしょうか?

 

 
平成27年(2015年)の野菜類の摂取量の平均値
= 285.5g
※平成27年国民健康・栄養調査(2017年3月22日政府公表)

 

 

 

目標摂取量より、約65グラム足りていませんね。

 

 

 

 

野菜摂取量の平均値 年推移グラフ

野菜摂取目標量350g中、
緑黄色野菜を120g、その他の野菜で230g
が良いとされています。


 

 

 




野菜365g、毎日続けるためには??

 

365マーケットが掲げる 
野菜摂取量目標
1日に365g!!!

 

 

 

小鉢5つくらい食べればよい…
分かっていても、毎日ってなかなか大変!

 

それぞれ生活環境もありますし
周りの人とのお付き合いだってあります。

 

朝昼は野菜食べられなかったから、
夜に5皿分!?なんてことも。

 

9

継続のために…

いちばん良くないのは、「無理して食べること」。

 

義務感で365gの野菜を食べようとすると、
結局続かなくなっちゃいます。

 

 

 

“こころがけ”で、良いんです。

 

毎日365gの野菜を食べようと心掛けるだけで
今ままでよりも、たくさんの野菜を
自然と食べれるようになります。

 

 

 

そうすることで、野菜と触れ合う機会や
野菜に対する興味が湧いてくるはず!

 

もしかしたら1年後
今度はあなたがフードメッセンジャーとして
野菜の魅力を伝える人になっているかもしれませんね♪

 

 

 

 




野菜365gを食べるための秘訣


 

千切りキャベツだけで一日365g?!

 

含まれるビタミン等は野菜によって違いますので
それでは偏ってしまいますし、
なにより、なんだか飽きちゃいますよね。


 

 

365gを食べるのには秘訣があります。

 

222

 

その秘訣は「楽しむ」こと。

 

ちょっとした工夫で、野菜を楽しく食べることができます!

 

 

 

①いくつかの野菜を一緒に!
単品ではなく、数種類の野菜をミックスしましょう


 

サラダもレタスだけではなく、
様々な野菜をミックスしてみたり、
他の野菜をトッピングしてみましょう。

 

サラダの彩りをキレイにするだけでも
楽しさも美味しさも倍増です♪

 

 

 

②さまざまな調理法で!

 

野菜の食べ方はいろいろ。
生サラダ、漬物、温野菜、炒め物、煮物…
いつもとは違う調理法も試してみて!

 

 

 

③新しい野菜との出会い!

 

見慣れた野菜だけではなく、
新しい野菜や、はじめて出会う品種に挑戦してみましょう。

 

ちょっとした冒険をして、
変化をつけながら、毎日野菜を楽しんでくださいね♪

 

そんなときは是非!365マーケットへ!

 

365マルシェのフードメッセンジャーに聞いたり、
野菜オタクを見てみてくださいね♪

 

≫ 365マルシェ開催情報
≫ 野菜オタク(辞典・NOTE)

6

 




≪参考≫
健康日本21 http://www.kenkounippon21.gr.jp/
厚生労働省「国民健康栄養調査」 http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kenkou_eiyou_chousa.html

 

最近の読みもの

もっと見る

お知らせ

【自由研究テーマ一覧】夏休みは野菜実験!
375

【自由研究テーマ一覧】夏休みは野菜実験!

      小学生も、中学生も必見♪ 今年は「野菜の実験」を自由研究テーマにしてみませんか?!     夏休み...
もっと見る

PR

コラボマルシェ大盛況♡サンコー一之江さん前
PR
634

コラボマルシェ大盛況♡サンコー一之江さん前

晴天のゴールデンウィーク、おでかけ日和。   5月3日に、 スペシャルコラボマルシェが開催されました...
もっと見る
Return Top