365market【 サンロクゴマーケット 】野菜好きのための健康生活情報サイト

野菜好きのための健康生活情報サイト

親子で野菜グミをつくろう!

みなさん「グミ」は好きですか?


最近いろいろな種類のグミが出てますよね。


 

「グミ」
こどもたちによく噛んで食べてもらうおやつとして
1920年ドイツで生まれたキャンディだそうです。

 

 

 

ん?
なんでヤサイオタクなのに、お菓子の話?

 

 

 

今回わたしが提案するのは
野菜のグミをつくろう!


グミは簡単におうちでも作れるんですよ♪

 

野菜のきれいな色をいかして
親子で楽しく手作りしてみましょう!

 

 

~野菜グミをつくってみよう~

 

うちに赤パプリカが1個ごろんとあったので・・・

 

 

 

パプリカグミ
を作りました。

 

用意するもの

<道具>
・グミの型 (100円ショップで売っています)
・計量スプーン 大さじ (15ccとかいてあるもの)
・計量カップ
・材料を混ぜるうつわ (紙コップでもよい)

 

 

 

<材料>
パプリカ(赤) 約25g(大1/4コ) 
・水あめ    大さじ1
・ゼラチン   5g 
・レモン汁   少々

・水      約大さじ1

 

 

 

<つくりかた>

すこし大きめのパプリカなら
4つに切り分けた1つを使います


グリルで皮がこげるまで焼きましょう。


こうすると皮がきれいにむけるよ!
★熱いのでおうちの人といっしょにやってね。

 

 

皮がむけたら
大さじ1の水パプリカをいれて
ミキサーにかけます。


茶こしにいれてこします

そうすると、食べたときの食感がよくなるよ!

 

 

 

水あめ大さじ1 と、
ゼラチン5g (今回使用したものは1袋5g)
をいれます。

 

電子レンジに入れて

ゼラチンをとかすために
500W30秒 かけます。

 

 

よくまぜます

ゼラチンがかたまらないようにすばやく!!

 

 

型にいれます

いっきにいれるとこぼれちゃうので、
スプーンをつかってゆっくりが大切!



ぜんぶ入れたら
冷蔵庫で40分くらい冷やしましょう!

 

 

 

型から取り出すときはワクワクだね!

できあがり~♪


赤パプリカの色がきれいですね~

大切なのは
茶こしでこすこと!!
↑ これはどの野菜もいっしょ!

 


パプリカはかくし味に
レモン汁を入れるとおいしいですよ♪

 

 

いかがでしたか?



手作りで野菜やくだもののグミ☆
作りたくなってきませんか?

 

ぜひ!
いろいろな味にチャレンジしてみてくださいね。



 

光るグミ・野菜グミづくり
~夏休み実験教室~レポート

 

実は7月30日
野菜を使ってグミを手作りしよう!
というイベントを開催しました。


そして、もう一つ
「光るグミ」も作っちゃいました!


グミが光る???

このイベント「光るグミ・野菜グミづくり~夏休み実験教室~」は
私達、野菜ソムリエ資格者で結成している
ベジフルデザイン食育チーム と、
キッチンの科学プロジェクト(KKP)(※外部リンク)との共催。

 


ベジフルデザイン食育チームの
増田すみよ & 増田ともこ & 安部かよこと、
KKPの金子浩子さん(みせす先生)


この、豪華な4人で講師を務めました!

 


どんなイベントだったのでしょうか?
レポートをお送りします♪


 

雨の中、会場に到着!
文京区 アカデミー湯島の実習室


さっそく準備開始です。



材料を切ったり、計ったり…

 

トマトと、ゴーヤ…

えっ!?まさかの… 


そうです!
野菜グミの材料ですよ♪

 

 

 

ぞくぞくと参加者が受付を済ませ席に。

会場は満員!

いよいよイベントスタート!!

 

 

 

1.野菜グミづくり

 

まずは野菜グミづくり♪

ともこ先生のつくり方デモです。

 

 

 

何の野菜のグミを作るか
もうお分かりですよね?

そうです!
トマトグミ ゴーヤグミ !!

 

あの苦~いゴーヤを
お菓子のグミにしちゃうんです!

どんな味になるかな~


あの苦みは???
消えちゃう? やっぱり残る?


楽しみのような不安のような
会場が少しどよめきました(笑)

 

 

まず、トマトとゴーヤに水を加えて
ミキサーで撹拌します


みんなミキサーに集中!!
野菜の色はとってもきれいですね☆

 

 

 

ザルや茶こしでこします!

ここ、ポイントでしたね!

 

こすことで
食べたときの口当たりがよくなります。


また皮やセンイが残っていると固まりにくくなるので
できれば目が細かい茶こしがおすすめです☆

 

 

 

かくし味は、トマトにレモン汁

ゴーヤには
塩こうじをほんのすこ~しいれます。


ここがともこレシピのポイント♪

 

あらかじめ紙コップに水あめ入れておく!
そこへ野菜汁を入れていきます!

 

こしたトマト汁とレモン汁をいれ
もう一つのカップには、
ゴーヤ汁と塩こうじを入れていきます。


水あめと野菜汁をよくまぜあわせます。

 

まぜまぜ~♪

よくまざったら
ゼラチンをいれます

 

電子レンジにかけてゼラチンを溶かします。


みんな混ぜながら順番待ち!

 

そしたらまたまぜまぜ~♪

 

みんな一生懸命です。

 

 

 

ゼラチンがよくまざったら
紙コップの口を鳥のくちばしのように折って

 

型に流し込みます。

 

 

 

型に入れ終わったら

 

冷蔵庫にいれて待ちます!

 

 

 

2.光るグミづくり

 

次に「光るグミ」を作りました

 

なんと!
光るグミの材料は…


栄養ドリンク?!

 

会場から「え~!」とおどろきの声が!!

 

 

分量は
・栄養ドリンク 大さじ2
・水あめ 大さじ1
・ゼラチン 5g

つくり方は野菜グミと同じです。


1.材料を紙コップにいれて
2.電子レンジで加熱して
3.またかき混ぜて
4.型に流し込み
5.冷蔵庫で冷やす。

 

 

2種類のグミが固まるまで
みせす先生の講義です!

 

みんなスライドの前に集合~

少しむずかしい話だけど
みんな真剣に聴いていますね♪

 

いちばんみんなが知りたい

 

「なぜ光るのか?」

 

 

それは…!
栄養ドリンクに入っている
ビタミンB2
が光るというのです!

 

ビタミンB2 (リボフラビン) は蛍光色素!
ブラックライトを当てると光る!
 
蛍光色素 … 蛍光の色のもとで強いエネルギー(光)を当てると光る

 

 

 

なんと!
ビタミンB2が含まれる大豆製品

つまり、きなこ納豆も光ります!!

 

納豆の糸が光ってるのわかりますか?


そしてみせす先生からみんなに
ブラックライトのプレゼント♪

いよいよ栄養ドリンクグミに
マイブラックライトを当てて実験です!!
ワクワク♪

 

とその前に
少しお野菜の勉強もしました。

 

 

 

3、野菜グミの味当てクイズ&野菜〇✕クイズ

 

ここは野菜ソムリエプロの
すみよ先生こと、私が担当しました。

クイズ形式で進めていきます。

 

最初は3種類のグミを食べて
なんの野菜・果物で作ったかな~クイズ!


色・かおり・味
五感を使って答えてくれました。

 

 

 

みんなスラスラと書いて優秀です♪


実は、スイカ・パプリカ・えだまめのグミでした

全問正解の参加者がたくさん!!
すばらしい♪

 

 

つぎは今回のグミ材料の、トマト・ゴーヤ
さっきのクイズのグミ材料の、スイカ・パプリカ・えだまめ


この野菜について〇✕クイズ!

みんな一生懸命答えてくれて盛り上がりました!

 

 

みなさんもぜひチャレンジしてみてくださいね!



答えは、この記事の下部へ!

 

 

 

4、野菜グミ&光るグミ食べてみよう!ライトを当ててみよう!

 

さあ、そろそろグミは固まったでしょうか?

 

自分たちで作ったグミを型から出して

盛り付けもきれいにしてくれました☆

 

 

 

栄養ドリンクで作ったグミは
さっそくブラックライトを当てて実験してみよう!

 

わぁ~~~~!!
光ってる~!!

 


大人も子どももわたしたちスタッフも感激!!

 

 

トマトグミの味はどうかな?


美味しそうに食べてくれています。

 

 

では苦いゴーヤは…?



ママ~にがい?と
心配そう…

 

みなさんにはチャレンジしてほしいなあ~
しろいワタをしっかりとれば
苦みは少なくなりますよ。

さわやかな甘さのあとから
ちょっとだけ苦みがくる
夏らしいグミです♪


 

 

 

5.夏やさいを使った簡単レシピ紹介

最後にかよこ先生から

夏休みに親子でチャレンジできる
簡単クッキングの紹介~

 

グミで使った野菜を使って


トマトとえだまめのフォカッチャ♪
生地にトマトを混ぜ込んで、
指で穴をあけてえだまめを入れていくそうです。


なんだか楽しそうですよね。



参加者のみなさんにとっても好評でしたよ~
おうちでもぜひ作ってくださいね♪

 

 

 

最後に記念撮影☆

午前の部のみなさん

ありがとうございました♪

 

午後の部のみなさん

ありがとうございました♪

 

 

トマトグミゴーヤグミ光るグミ


 

野菜クイズ答え合わせ

トマト ①○ ②○ ③× 
ゴーヤ ①○ ②○ ③○ 
枝豆  ①× ②○ ③○
スイカ ①× ②× ③○ 
パプリカ ①△ ②○ ③○ 

 


 

 

夏休みは親子時間のとれる季節。

 

ぜひ親子で一緒に
野菜で楽しんでみてください♪

 

夏休みの自由研究課題一覧はコチラ

≫ 野菜で夏休みの自由研究 一覧

 

それでは!よい夏休みを~

次回のヤサオタNOTEもお楽しみに♡

 

Return Top