365market【 サンロクゴマーケット 】食のスペシャリストコミュニティ

食のスペシャリストのためのコミュニティ

野菜ソムリエ的、スプラウトの正しい育て方

banner12

みなさん、はじめまして!

 

今回の野菜オタクNOTE

担当は、食いしん坊なフードメッセンジャー加野有美です。

 

 

 

 

最近話題のスプラウト!

 

私はいろいろな種を育てて楽しんでいます!

インテリアにもなり

お料理にグリーンが足りないときや

手軽に野菜を食べたいときに重宝しています!

 

 

スプラウトは発芽野菜とも言われていて

カイワレ大根・ブロッコリー・マスタード・クレス・大豆もやしなどが有名です!

 

新芽のため栄養価が高く、手軽で簡単に育てられ

すぐに獲れたてで新鮮な野菜を食べることができる!

人気のハズです!

 

もちろん育てるからには・・・

 

早く食べたい!早く収穫したい!

 

 

 

そこで今回は!

《環境の違いによる発芽スピード》実験です!!

 

 

 

比較実験で使用する種子は、ブロッコリースプラウト。

 

100円均一で揃えたガラス瓶(キャニスター)と深型の茶こしを使用。

コレ↓おしゃれでしょ♪

茶こしとキャニスター

インテリアにも最適!置くだけでも可愛い!

 

ふたを開けて~

深型茶こしをはめて~

綿を敷きつめセット完了!

 

ふた付きなので日陰もできちゃうすぐれモノ!

wata

 

種は、小さじ1/2(2.5㏄)づつ入れます

tanemaki

 

 

実験は一般的な

 

●水耕栽培

●水替えは毎日行いますよ!

 

 

環境条件

➀室内

➁窓際

③シンク下

④冷蔵庫

の4パターン

 

 

~➀室内~

●20℃~25℃のリビング

●芽が出始めるまでは日陰

●芽が出はじめたら、太陽が出ている時間だけ日光に当てる

室内

 

 

~➁窓際~

●昼間(最高気温43℃)と夜間(最低気温11℃)の気温差が大きい

窓際

 

 

~③冷蔵庫~

●5℃前後

●光は当たらない

冷蔵庫

 

~④シンクの下~

●約18℃~19℃

●電気の光も含め光が全く入らない

シンク下

 

 

 

さぁ、実験開始!!カーン!

開始のゴングが鳴らされました!

 

果たして、一番早く収穫できるのはどの条件なのか?!!

 

 

 

————《1日目》————

 

あまり変化は見られません。

しかし、よく見てみると・・・

1日目

➀室内➁窓際④シンク下

白っぽい種がちらほら見えるではありませんかー!!

特に④シンク下においては芽が出始めている種が多いようです

 

————《2日目》————

 

③冷蔵庫でも白い種がすこーし見え始めました

そして、注目すべきは➁窓際です!!

一日目

一番発芽率が高い!

やはり植物にとって日光に当てるのが、一番良いということなのか?!

 

————《3日目》————

 

おーっと!!

2日目

 

➀室内と④シンク下も、ムクムクと発芽し始めました!

窓際といい勝負!

③冷蔵庫はほぼ発芽せず・・・

 

————《4日目》————

 

な、なんと!3日目

 

➁窓際を追い抜き

➀室内が早くも緑色に染まってきました!

茎も長く伸びているではありませんかっ!!

④シンク下、色はもやしのような黄色ですが、茎の長さは一番伸びています!

 

————《5日目》————-

 

ここにきて➀室内と④シンク下の急激な成長を感じます!

5日目

 

④シンク下の茎は一番伸び率が高いようです!

➁窓際は緑色に染まってきたものの、茎の伸びが悪い!

③冷蔵庫は相変わらず発芽率が少ない・・・

 

 

————《6日目》————

 

➀室内が順調に伸びてますね!

6日目

 

➁窓際はとても青々していますが、茎がほとんど伸びていません。

 

————《7日目》————

 

なんということでしょう!!

7日目

 

➀室内と④シンク下は深型茶こし6.5㎝の高さを越して

はみ出すほどに成長しました!!

➀室内は、収穫してもよさそうなくらい♪

 

————《8日目》————

 

④シンク下の茎がかなり伸びて、はみ出ています!

長さはあるのですが、細い茎です

8日目

 

それとは対照的に

➁窓際の茎は長さはないですが、太めの茎です!

③冷蔵庫はやっと芽が出始めた感じ・・・

 

————《9日目》————

 

➀室内はさらに伸びてとっても美味しそうに成長しています!

9日目

 

 

④シンク下は長さはあるものの、ヒョロヒョロ~

➁窓際は、茎が少しずつ伸びてきました!

冷蔵庫は相変わらず成長を感じられず…

 

————《10日目》————

10日目

 

④シンク下のスプラウトがかなり伸びてきて収集つかず・・・

➀室内においては収穫の時期なので、ここで実験終了!!

カンカンカンカーン!

 

 

よって

《環境の違いよる発芽スピード実験の結果》は・・・

 

ずばり➀室内です!!

 

 

ポイントは

芽が出るまでは室内20℃~25℃の日陰で育て

芽が出てからは、日光の出ている時間だけ当て

夕方からは室内に戻す!

 

この方法がスプラウトを育てるのにオススメですっ!!

 

 

 

参考に

10日目の正面もご覧ください↓

正面

 

すべて同じガラス瓶なのですが

スプラウトの長さの違いがよくわかります!

 

茎の長さだけで言えば

④シンク下が伸び率ナンバーワンです!

でも細くて黄色でヒョロヒョロ~

 

➁窓際は青々してますが茎がなかなか伸びませんでした。

 

やはり➀室内が一番バランスがとれていて美味しそうです!

 

 

 

 

●●実験結果からわかったこと●●

 

その1、温度が低いとなかなか芽が出ない!

・発芽させるには20℃~25℃がベスト

その2、はじめ成長させるには日陰が大事!

その3、日陰である程度(3日前後)芽が伸びてきたら日光へ当てる!

 

 

 

私の予想では日光が当たる窓際の環境が

スプラウトにとっては一番良いと思っていました。

 

 

しかし、実験結果から

日陰の環境の方が茎が早く伸びるということがわかりました!

 

だからといって日陰だけで育てると

茎が細くヒョロヒョロで色付かない!

 

そのため、

種付けしてから3日前後、日陰で育てた後

日光に当てること

青々とした食べごろのスプラウトが早く育つということがわかりました!

 

 

 

実験の番外編として

 

水替えを同条件で

・毎日水替えするもの

・3日おきに水替えするもの

とで比較してみました。

 

➀室内➁窓際③冷蔵庫④シンク下のどのスプラウトも

毎日水替えをしたほうが発芽率が高く、早く成長するという結果に!

 

③冷蔵庫で、3日おきの水替えは

臭いや濁りは出てきませんでしたが

 

 

その他の、➀室内➁窓際④シンク下については

水替えをしないと2日目あたりから臭いが生臭くなり

 

 

水の量が少なければ少ないほど

水温が高いほど

臭いがきつく白く濁り始めます!

濁り

 

 

 

よって、ブロッコリースプラウトを早く発芽させるのに適した環境は…

《実験まとめ》

室温20℃~25℃で

3日までは日陰で育てる+芽が出てきたら日光に当てる!

毎日水替え!です!

 

 

 

最後はもちろん

感謝の気持ちを込めながら収穫し

カット

 

 

サンドイッチや、サラダ、お肉の付け合わせなどにして美味しくいただきました!

ランチ

 

みさんもぜひこの方法で

インテリアとしてもオシャレで

食べても美味しいスプラウトを

早く発芽させて成長を楽しみながら育ててみてくださいね♪♪

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

それでは、次回の野菜オタクNOTEもお楽しみに!!

 

banner12

最近の記事

もっと見る
スポンサード野菜とは?
マルシェ実施検討中の店舗様へのご案内
Return Top