365market【 サンロクゴマーケット 】野菜好きのための健康生活情報サイト

野菜好きのための健康生活情報サイト

365マーケット マルシェ出店マニュアル

服装規定 ~身だしなみについて~

★2017年11月より名札制度導入となります

名札所持者は黒板掲示不要
名札を持っていない方は、従来通り黒板掲示お願いします

------------
【名札取得までの手順】
右記 URL( https://goo.gl/forms/7DH5wmvJ1MFT1Tzq2 ) より
「365 マルシェ FM チェックテスト」へアクセス
    ↓
チェックテストを各自実施
全 80 問(所要時間目安:約 15 分)何度でも挑戦可
    ↓
全問正解したら、365 マーケット運営までメールで報告(自己申告制)
名札送り先(郵便番号・住所・名前)をメール内にご明記ください
報告先→fmg@365market.jp  
-------------


お仕事の流れ
~勤務までに~

・勤務希望はサイボウズコメントにて
「募集中」のお仕事のところに「入れます」等コメントお願いします

・ご自身に担当が決定したら
必ず「確認しました」とコメントを入れてください

~前日~
・サイボウズにて翌日の野菜情報を確認
(野菜情報は前日の夜20時以降~23時頃目安)


~当日~
1、身支度
・入り時刻の10分~15分前に店舗到着
・集合前、お店の方にお会いする前に身支度は済ませる
※着替えは店舗の化粧室をお借りしてもかまいません
※お手洗い休憩が取りにくくなりますので、先に済ませておいてください
※着替えてからサイボウズへの入りコメントをし、店舗様へご挨拶です


2、入店
①集合時刻の5~10分前
店舗内カウンターの店員様にお声をかけご挨拶をする
「365マーケット野菜マルシェで来ました!今日はよろしくお願いします!!」
※明るく元気な声で、笑顔を忘れず!!

②開催場所まで荷物を運ぶ
<開催場所は??>
何度も開催されている店舗様は、前回までと同じ場所で開催
開催は駐車場や駐輪場など店外で、交換所の近くや雨や日差しが防げるところが望ましいです

<お店の方から受け取るもの>
・備品ボックスmanu07・傾斜台
傾斜台のない店舗もあります。お店で入れ物等をご準備いただくことになっている店舗もあります
・野菜
宅急便かゆうパックなどで農家から店舗に直送。1農家あたり約2箱
2農家だと全体で段ボール4箱くらいのイメージです

<お店の方からお借りするもの>
・長机(会議用テーブル)
・のぼり用(レギュラーサイズ)のポールと注水タンク
・テント(ない店舗もあります)
(・傾斜台がない店舗は野菜ディスプレイ用のかご等をお借りください)
※出店準備を1人で行う場合、テント・テーブル等の重いものの移動・設置は無理をせず店員様に手伝ってもらいましょう
※野菜の段ボールなどは台車をお借りできないか聞いてみましょう


3、準備
①会場設営
②のぼりの設置
③テーブルクロスを敷く
裾は地面すれすれくらいにし、後ろに荷物や備品を置く

④傾斜台を組み立て、机に置く
傾斜台は地面の上で組み立てる(テーブルの上でやるとテーブルを傷つけます)
<傾斜台の置き方>
机の上の右寄せで置くか?左寄せで置くか?
お客さまの動線を考え、会計場をどっちにしたらよいか考える

⑤野菜状態の確認
野菜の段ボールを農家ごとに分けて置き、開封する
それぞれの入り数や状態判断(値付けのため)
⑥値札を書く
最低書くもの… 産地 品名 値段
余裕ができたら… 農園名 一言ポイント
ラインナップはサイボウズの野菜情報を見ながら
<値段付けの考え方>
ラインナップの中での順位付けをする「スーパーで買ったらどの野菜が一番高いか」
ランキング順高い方から2割程度(全体個数中)を100円、そのほかは全て50円
※値段は前夜に考えておき、実物の野菜を見て再判断するのが望ましい
※値付けはフードメッセンジャーにお任せしています
※サイボウズの周りの報告写真を見てみなさんの値付けも参考に

⑦野菜を陳列
全量おもてに陳列すること!(指示がある場合以外は裏へストックしない)
その日のオススメ野菜・説明が必要な難しい野菜を手元に置く
「ご一緒に今日のオススメの小松菜はいかがですか?」と販売促進するため

段ボールも利用しディスプレイする
根菜類や土もの、かさばるものは段ボールのほうが良い

⑧POP類や値札をつける
・生産者POP
傾斜台の下にクリップでぶら下げるように掲示
クリアケースの裏に重なって各農家の紙が入っています
・フードメッセンジャーPOP
好きな箇所に掲示
「野菜ソムリエPOP」は掲示できませんので、見つけたら廃棄ください
・プロモーションPOP
傾斜台の上にクリップふたつで立てて掲示
※黒板は廃止(2017年11月より順次)
名札所持者は黒板掲示不要。

・値札は裏にガムテープをつけてとめる

⑨販売に必要なものを準備
・人数カウントのメモとボールペン
売上伝票を1枚使ってください
・つり銭
ミニタオルなどを持参し被せておくとよい
・マイク
持っている方のみ

⑩準備が完了した売り場写真をスマホで撮影
下に置いているものも含めて、売り場全体が見えるように
⑪ビニール袋にチラシをセッティング

⑫お客様に並んでいただくよう誘導
お待ちになりますか?1番目のお客様、2番目…と、話しかけながら
※早い店舗だと30分くらい前から対応していく
※販売開始時間前の販売は禁止!!お店から早める要望があった時のみ対応
※お客様の野菜の取り置きはNGです

4、プチ講話/販売開始

①プチ講話
販売開始時刻の5分前(現場によっては10分前、またはオンタイム)
フードメッセンジャーのプチ講話を実施する
※台本はサイボウズ共有フォルダ内に入っています
※台本は変更になることがありますので、サイボウズでのお知らせをご確認ください

②販売スタート
・たくさんのお客さまが並んでらっしゃる場合は?
「個数制限」をする場合がありますが、数人の場合は個数制限はしなくてよい
※判断できない場合はご相談ください

・1万円札を出されたときは?
お客さまに店内で両替していただけるようお願いください

・次回開催日時をアナウンスしながら販売
定期開催や次の日時が決まっているときはその旨
次回がまだ未定の場合は、「365マーケットのサイト上に開催情報を載せていますので」等ごあんない

・販売中は来店人数を正の字でメモしていく

③販売中
・ひとりでの販売時、トイレに行く場合はつり銭や貴重品を持って、お店の方に声をかけてから行くこと

・販売員の野菜の購入は禁止!!
自分が担当したことのない店舗へお客さまとして行くのはOKです

・偏ったものが残らないようバランスよく販売
数量が多いものやお客さまが手に取りにくいものは特に、あわせておすすめしていく
※試食は基本的にお出ししません

開始2時間は最初につけた値段で販売を継続すること
常連のお客様に数量が多いものなどをサービスでつけてあげる等はOK

・タイムセールは2時間後以降で実施可能
※判断がつかない場合や、状況が酷く早めたい場合などはマネージャーに相談する

5、販売終了/片付け

終了時刻をメモしておく

①売上金の計算をする
売り上げ金額を計算し、売上金は茶封筒に入れる
茶封筒の表面には「日付」「店舗名」「売上金額」「自分の名前のサイン」を書く
売上金を入れたら、お金が出ないようにガムテープで封をする
※間違えないよう注意!最後につり銭ボックスの中が5,000円で間違えないか確認すること
※まれに売上金を店舗に渡すパターンがあります。その場合はサイボウズで指示があります。初めての店舗の際は注意してください

封筒に入れた売上金は自宅に持ち帰り月末まで保管
全現場あわせて、翌月5日までに振込入金
(入金にかかる振込手数料は毎月のつり銭管理料1,000円をお支払いしています)
入金時は全ての封筒を並べて写真を撮りfmgメールまで写メをする
※詳細はサイボウズ共有フォルダ内、つり銭管理の資料等をご覧ください

②売上伝票を作成
店舗に渡す売上伝票を書く


③売場片付け

・黒いプライスカードは次回以降も使用
きれいにガムテープをはがし、農家ごとにまとめて文房具入れに入れてください
プライスカードはきれいなものは裏面も使用

・元あったように、傾斜台と備品を片付け

・ゴミや段ボールをまとめる


6、終了報告

・売場をすべてきれいにしてから報告をしに店内へ
カウンターの方にお声をかけご担当者様に報告

・報告時サインをいただき、サイン入り伝票を撮影
必須です!!忘れないでください!
原本は店舗様にお渡しする
・備品ボックス、傾斜台の次回までの保管と
また段ボールゴミ等の処分のお願いをしてきてください

<野菜が売れ残った場合>
品種と数量を手元にメモし、余った野菜はスタッフの皆さんでお分けくださいと店舗様にお渡しする

・「ありがとうございました!次回もよろしくお願いします」
とご挨拶して退店

・退店時サイボウズ報告
最初の売り場写真、売上伝票写真をコメントにて入れる
※タイムカード代わりですので、お店を離れる前に

 

 


【傾斜台の組み立て方】
三角板と横板を組み合わせて傾斜台を作ります。manu08
下図写真のように、三角板4枚を縦にして、横板を2枚切り込みにあわして、組み立てる
%e5%9b%b32
横板は大きい板が下、小さい板が上になります。
%e5%9b%b33
傾斜台を組み立てたら、付属の木箱4個を置きます。  %e5%9b%b34


 

マニュアルは動画も併せて視聴し確認してください

こちらのページ
  ▼
http://www.365market.jp/download/365market-the-marche-job-videos/


839
Return Top