365market【 サンロクゴマーケット 】食のスペシャリストコミュニティ

食のスペシャリストのためのコミュニティ

ケール <野菜オタク> 野菜辞典 vol.15

ケール

%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%84%e3%82%8d%e3%81%84%e3%82%8d

【 植物学上の分類 】
アブラナ科

 

【 旬 】
年中

 

【 用途 】
青汁、スムージー、ソテー、揚げ物

 

【 保存 】
ポリ袋に包んで冷蔵庫の野菜室で保存

 

【 栄養・機能 】
食物繊維、ビタミン類、カルシウムなどが豊富に含まれ「緑黄色野菜の王様」と呼ばれる
生活習慣病などに有効とされる抗酸化、また美容効果などが期待される

banner12

 

 


野菜ソムリエの生活豆知識

 

ケールは、地中海沿岸原産アブラナ科の葉物野菜。
別名、ハゴロモカンラン(羽衣甘藍)。

 

体に良いとされる栄養素が非常に豊富に含まれていることから
緑黄色野菜の王様」と呼ばれています。

 

一年中栽培でき、生命力の高い野菜です。

 

冬のキャベツが甘いように、冬のケールは甘く感じられます。
夏ケールは苦みが強い傾向にあります。

%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%89%e3%83%ad%e3%82%b7%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%ab%ef%bc%92

 

 

ケールと言えば、青汁!

 

ケールは青汁の原料として有名です。

 

ご家庭でももちろん、
低速ジューサーなどでケールの生葉を絞って、
青汁も作れます!

 

スムージーに混ぜるのも定番。

 

また、炒め物スープに入れたりして、
豊富な栄養素をいただきましょう。

%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%82%b0%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%ab%ef%bc%93

 

 

強烈な味なので、フルーツを混ぜて

 

ケールには、独特な苦みと青臭さがあり、
味に独特なクセがあります。

 

青汁やスムージーなどを作るときは、
果物などもミックスして
飲みやすくアレンジするのがオススメ。

 

そしてケールにも様々な品種があり、
ジューシーグリーンスウィートグリーンなどが
飲み物をつくるのに向いています。

%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%82%b0%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%ab%ef%bc%92

 

 

ケールの歴史

 

ケールの歴史は古く、
紀元前から存在したと言われています。

 

キャベツブロッコリーなどアブラナ科の野菜は、
ケールが品種改良されて生み出された野菜。

 

ケールはいわば、これらの野菜の祖先となるわけです。

 

食べやすくするという野菜の進化の過程で
失われてきた栄養素も、
ケールには残っています。

 

群を抜いて栄養素が豊富に含まれているのは、
野生種に近いためです。

%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%ab%e8%b5%a4%ef%bc%92

 

 

 

美容効果と生活習慣病予防への期待

 

ケールは「緑黄色野菜の王様」と呼ばれるように
様々な栄養素がたくさん含まれています。

%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%89%e3%83%ad%e3%82%b7%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%ab%ef%bc%93

 

ビタミンB2
炭水化物、脂質、タンパク質の三大栄養素が
エネルギーに変わるのをサポートし、代謝を促進。
細胞の再生や成長を促進し、皮膚や粘膜を守る。

 

ビタミンA
皮膚や粘膜を健康に保ち、
視覚を正常に保ち視力回復を助ける。

 

ビタミンE
血行を良くして、細胞が酸化するのを守る働き。

 

ビタミンC
コラーゲン生成に不可欠で、
皮膚や血管、筋肉、骨などを強くし、
強い抗酸化作用がある。

 

食物繊維
排便をスムーズにし、血糖値の急上昇を防いだり
コレステロールの吸収を抑えたりする

 

カルシウム
骨や歯を丈夫にし、筋肉や神経の働きを正常に保つ。

 

ケールにはこういった栄養素がたっぷりで、
私たちの健やかな体のサポートをしてくれます。

 

女性に嬉しい美容効果
そして、強い抗酸化作用で、
生活習慣病予防も期待できます。

%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%ab%e7%b7%912


品種

 

ジューシーグリーンケール

【 特徴
青汁やスムージーの原料になるケール。

%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%82%b0%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%ab%ef%bc%91

 

レッドロシアンケール

【 特徴
ケールの中でも葉が柔らかく、軸が赤いのが特徴。
炒めたり、若い葉はサラダでも。

%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%89%e3%83%ad%e3%82%b7%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%ab%ef%bc%91

 

 

カーリーケールグリーン

【 特徴
通常のケールより、クセがなく、生でも食べやすい。
小さく切ってサラダのアクセントなどに。

%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%ab%e7%b7%911

 

 

カーリーケールレッド

【 特徴
カーリーケール緑の赤版。通常のケールより、クセがなく、生でも食べやすい。
小さく切ってサラダのアクセントなどに。

%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%ab%e8%b5%a4%ef%bc%91

 


野菜ソムリエの産地レポート
~ケール編~

準備中

 


野菜コンシェルジュは、野菜の旬や食べ方、保存方法、栄養素、品種などをナビする図鑑・辞書(辞典)です

banner12


©VACAVO inc.(株式会社ヴァカボ)
当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

最近の記事

もっと見る

農家さん紹介

スポンサード野菜とは?
マルシェ実施検討中の店舗様へのご案内
Return Top