365market【 サンロクゴマーケット 】食のスペシャリストコミュニティ

食のスペシャリストのためのコミュニティ

にんじん <野菜オタク> 野菜辞典 vol.6

にんじん

%e4%ba%ba%e5%8f%82%ef%bc%91

【 植物学上の分類 】
セリ科

 

【 旬 】
春、秋冬

 

【 用途 】
揚げ物、炒め物、煮物、サラダ、漬物

 

【 保存 】
新聞紙に一本づつ包んでポリ袋に入れ、冷蔵庫で立てて保存

 

【 栄養・機能 】
βカロテン含有量は緑黄色野菜の中でもトップクラスで、免疫力アップ

banner12

 

 


野菜ソムリエの生活豆知識

 

にんじんは大きく分けて2種類に分類されます。

 

西洋種 … 五寸人参 (ヨーロッパから長崎へ伝来)
東洋種 … 金時人参 (中国から伝来)

 

普段よく見かけるのは、
西洋種の五寸ニンジンで、こちらが現在の主流。

 

今では年間を通して出回るニンジンですが、
春人参はみずみずしい食感、
冬人参は加熱して甘味が強いです。

 

ぜひ季節ごと、本来の旬の人参を、
食べ比べしてみてください。

%e3%83%9f%e3%83%8b%e4%ba%ba%e5%8f%82%ef%bc%92

 

 

 

参には皮はない!

 

実は、ニンジンには、皮は存在しないんです!!

 

皮だと思っている部分、それはニンジン本体の一部
空気に触れていることで乾燥して固くなり、
薄く皮のようになっているだけ。

 

つまり、別にピーラーできれいにむく必要はないんです。

 

汚れや気になる部分がある時は、
その部分だけそぎ落としましょう。

%e4%ba%ba%e5%8f%82%ef%bc%95

 

 

 

表皮にはカロテンたっぷり!

 

表皮をむかないで調理したい、
もう一つの理由。

 

それは、βカロテンの量が、
表皮のあたりが最も多いから!

 

私たち人間は、体の中でカロテンを作ることはできないので、
植物から食べて吸収しなくてはいけません。

 

捨てがちなニンジンの表皮もむかずに
豊富な栄養を丸ごと食べるようにしましょう。

%e4%ba%ba%e5%8f%82%ef%bc%94

 

 

 

油と一緒に吸収率アップ

 

カロテンは油に溶けやすい

 

そのため、ニンジンを油と一緒に調理すると、
カロテンの吸収率が高まります。

 

きんぴら、天ぷら、炒め物がオススメです!

 

 

 

おいしいニンジンの見分け方

 

・滑らかなハリがある見た目のもの
上の方が緑になっているものは堅い

 

・葉を落とした切り口が、大きすぎないもの
切り口が細いものは芯が細くて柔らかい

 

下の写真、右の人参は葉の切り落とした跡が大きいですね。
左の方が芯が細いものです。

%e4%ba%ba%e5%8f%822

 

 

 

ニンジンの保存方法

 

人参を1本ずつ新聞紙やキッチンペーパーに包み
ポリ袋に入れて保存します。

 

にんじんの保存最適温度は0~5℃

 

根菜は常温保存をすることが多いですが、
にんじんは低温で保存することで長持ちします。

 

冷蔵庫の野菜室ではなく「冷蔵室」で、
立てて保存しましょう。

 

人参は湿ったりすると傷みが早くなるので、
保存中、紙が湿ってきたら、
ふき取って新しい紙で包みなおします。

 

上手に保存すれば3週間は持ちます。

 

土付きにんじんはラッキー。
洗ってあるニンジンより長期保存できます。

 

土は洗い流さず
そのまま紙に包んで保存しましょう。

 

 

 

カロテンはキャロットから名づけられた!

 

にんじんに代表される栄養素、βカロテン。

 

カロテン(carotene)と呼ばれるようになったのは、
人参がカロテンを豊富に含む代表ということで、
英語のキャロット(carrot)が由来になったと言われています。

%e4%ba%ba%e5%8f%823

 

 

 

人参のオレンジ色は抵抗力を高める

 

オレンジ色の色素のもとでもあるカロテンは、
食べて身体に入ると一部が「ビタミンA」に変わります。

 

ビタミンAは、
皮膚や粘膜をきれいに保ち、
視覚や目の健康
にも重要な栄養素。

 

感染症を予防する役割もあります。

 

ですが過剰に取りすぎると、
脂溶性ビタミンのため体内に蓄積され、
健康障害を引き起こすことも。

 

特に妊娠初期に取りすぎると、胎児に影響が表れることがあります。

 

体内に入ったβカロテンの一部は、そのまま血中へ。

 

βカロテンには抗酸化作用があり、
ガン予防の効果が期待されています。

 

 

 

葉はかき揚げに!

 

葉付きにんじんが手に入ったら、
葉っぱもぜひ食べましょう。

%e3%83%9f%e3%83%8b%e4%ba%ba%e5%8f%82

 

葉はセリ科の独特な香りがして、ビタミンも豊富です。

 

葉と茎は小さく刻んで、
千切りにしたニンジン部分と一緒に、
かき揚げがオススメ。

 

まだ柔らかい葉っぱは、ちぎって生のまま
サラダのアクセントに混ぜ込んでも美味しいです。

 

香り高いニンジンの葉っぱも楽しみましょう。

%e3%83%9f%e3%83%8b%e4%ba%ba%e5%8f%82%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%bf

 

 


品種

 

 

ひとみ

【 特徴
五寸人参の品種。
甘味が強くやわらかい、柿を思わせるフルーティーな食感。

 

 

金時人参

【 特徴 】
京ニンジンとも言われる、赤い色が特徴の東洋系の人参。
やわらかく甘みもあり、煮崩れもしにくい。正月料理に使われる京野菜。
金時人参の赤色はリコピン。 

 

 

金美人参

【 特徴 】
レモンイエローの黄色いニンジン。
オレンジ色の人参に比べて人参臭さが少なく、柔らかく甘いので、生のままサラダに。
黄色いニンジンには他にも、イエローハーモニー、ゴールドラビットなどの品種もある。

%e9%87%91%e7%be%8e%e4%ba%ba%e5%8f%82

 

 

紫人参

【 特徴 】
紫色の人参。輪切りにすると中がオレンジのもの、黄色の年輪があるものなど、品種がある。
紫の色素はアントシアニンなので、煮込むと紫色が流出する。
生のままサラダやバーニャカウダ、お酢を加えて人参ドレッシングなどがオススメ。

%e7%b4%ab%e4%ba%ba%e5%8f%82%ef%bc%92

 

白人参

【 特徴 】
クリーム色の人参。中も白い。
人参臭さが少なく、甘みがある。

%e7%99%bd%e4%ba%ba%e5%8f%82

 

 

馬込三寸人参(まごめさんずんにんじん)

【 特徴 】
江戸東京野菜のひとつ。
長さが三寸(約10cm)と小さいニンジン。

 

 

島にんじん(チデークニ)

【 特徴 】
沖縄の在来種で、細長い黄色いニンジン。

 

 


野菜ソムリエの産地レポート
~にんじん編~

準備中

 

 


野菜オタクは、野菜の旬や食べ方、保存方法、栄養素、品種などをナビする図鑑・辞書(辞典)です

banner12


©VACAVO inc.(株式会社ヴァカボ)
当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

最近の記事

もっと見る

農家さん紹介

スポンサード野菜とは?
マルシェ実施検討中の店舗様へのご案内
Return Top