365market【 サンロクゴマーケット 】食のスペシャリストコミュニティ

食のスペシャリストのためのコミュニティ

寒い日は体を温める野菜で内側からポカポカに!

こんにちは。フードメッセンジャーの貞包絵里奈です。

最近は寒さが増してきましたね。
冷え性の私にとってはつらい季節となってきました。

とにかく手先・足先が冷えないように防寒防寒!!の日々です。

ただ、どんなに外側から温めても体の中が冷え切ってしまうととてもつらいですよね。
体温が低いと基礎代謝が低下し、新陳代謝も悪くなるため太りやすくもなってしまうのです。

お、恐ろしい・・・・

そこで今回は、「こんな寒い日は体を内側から温めよう〜!!」ということで
体を温める野菜、体を冷やす野菜をご紹介します。

体を冷やす野菜には、例えばトマト、レタス、きゅうり、なす等があります。
いずれも夏野菜と呼ばれるものです。
水分が多く体を冷やしてくれる作用があります。


反対に寒い地域で産出されたものや、冬が旬の食べ物
一般的に体を温める食べ物と言われています。
例えば大根、ごぼう、にんじん、かぶ等の根菜類や、
さつまいも、じゃがいものいも類です。

旬の野菜は、通常より味や栄養価も高くなりますが
こんなメリットもあるのですね〜♪

そ し て 
忘れてはならないのが香味野菜である生姜・ねぎ・とうがらし!
血行を促進し、新陳代謝を高めると言われる優れものです。
これは積極的に取り入れたい!!
・・と、いうことで、早速寒い日の夜ご飯に、焼きねぎをいただきました。
ねぎを切って焼いただけ。ごま油とねぎだけ。

⒈フライパンにごま油を熱し、ぶつ切りねぎを入れて蓋をする。12226600_933231380090768_1989494338_n

2.焦げ目がついたらひっくり返して再度蓋をし30秒ほど。で完成★
転がさずに焼くのがポイント。
12212251_933231356757437_1745698920_n

塩胡椒をしなくてもねぎの甘みがとっても香ばしいんです!
私は頂き物のかぼすをかけて、さっぱり美味しくいただきました〜。
12233558_933231300090776_799276751_n

 

体を温める野菜を使ってポカポカになりましょう♪

野菜ソムリエ 貞包絵里奈(o´ω`o)
日本野菜ソムリエ協会公式HP(http://www.vege-fru.com/)

最近の記事

もっと見る
スポンサード野菜とは?
マルシェ実施検討中の店舗様へのご案内
Return Top